花ものがたり

ラジオドラマ

ラジオドラマ「花ものがたり」第1回「バラ」

結婚した香織だが、夫と折が合わず離婚。そんな2人を気遣っていた夫の祖母が亡くなり、香織は墓参りで夫と久々の再開を果たすことに…。
ラジオドラマ

ラジオドラマ「花ものがたり」第2回「スイートピー」

そば屋の主人・二郎の母親は体調が優れず、家族に八つ当たりしていた。ところが、二郎の母親があることに取り組むと、状況が好転していく。
花ものがたり

ラジオドラマ「花ものがたり」第3回「トルコキキョウ」

弁当屋に嫁いだ里美は、事故をきっかけに寝たきりに。里美は、高校の後輩である夏子の母親の勧めで家族を祈り始め、生きる希望を取り戻していく。
ラジオドラマ

ラジオドラマ「花ものがたり」第4回「カーネーション」

夏子がホームレスの山中(45歳)に、お金とパンと一緒に手渡したカーネーション。その花が山中の人生を変えるきっかけとなる。
ラジオドラマ

ラジオドラマ「花ものがたり」第5回「ヤマユリ」

商店街のキャンプに参加した夏子は、母親の何気ない一言で心が傷付いた稔(小1)と出会う。そんな中、稔が山に咲くヤマユリを見付ける。
ラジオドラマ

ラジオドラマ「花ものがたり」第6回「菊」

夏子は、ブログ仲間の久枝(75歳)の愛犬が病気になったことを心配していた。ある日、夏子は店頭で久枝と犬に初対面することに…。
ラジオドラマ

ラジオドラマ「花ものがたり」第7回「ガーベラ」

老人ホームで暮らす無口で頑固な渡辺は、夏子が届けたガーベラを見て、弱視だった母親のことを思い出す。そんな渡辺の生い立ちとは。
花ものがたり

ラジオドラマ「花ものがたり」第8回「桔梗」

菓子職人の修(32歳)は、桔梗をヒントに作った和菓子をバイクで配達の途中、その形を崩してしまう。その時、修がとった行動とは。